土木工事各種請け負っています

各種道路舗装工事、排水工事、縁石工事、造成工事、囲障工事、エクステリア工事、宅地造成等、その他土木工事なら何でもおまかせください。

各種工事の説明をいたします。

道路アスファルト工事

001

良い舗装道路を作るためには、その下にしっかりと締め固まった路盤が必要であり、さらにその下には、安定して支持力を発揮する路床が必要不可欠です。
その上にアスファルトを施工して平滑な路面に仕上げます。

道路コンクリート舗装工事

002

住宅の駐車場など、コンクリートを打設しているものを「コンクリート舗装」と呼びます。
一般道でも稀にコンクリート舗装としている場合があります。
急な坂道で、丸い輪の模様が入った白い舗装を見たことありませんか?
これもコンクリート舗装で、施工方法から「真空コンクリート」と呼ばれます。

道路排水工事

003

道路も路面だけでは成り立ちません。

雨が降った時の排水の機能がなかったら道路は水浸し、とても危険な状態になります。

それを防ぐにはきちんと排水のできる状態にしておかなければなりません。

目立たないけれども大変重要な工事です。

道路縁石工事

004

皆さんが道路でよく見るものに縁石がありますね。

歩道と車道を区切る重要な役割を持つものですが、舗装工事と同様に、高い精度を必要とする施工となります。

1m程度のブロックを並べて設置するのですが、精度が悪いと、遠目で見たときに、でこぼこになって美観を損ないます。

当社では一本の線に見えるような美しい施工をいたします。

道路造成工事

005

道路をゼロから造ります。

私道の設置や、宅地造成に付随する道路工事など、豊富なノウハウを生かして、きれいなことは勿論の事、耐久性に優れた施工をいたします・

外構囲障工事

006

囲障とは、隣り合った建物の所有者が敷地の境界の上に設けた塀・柵などの構築物のことをいいます。
境界線だけで事が済めばよいのですが、しっかりと線引きをしなくてはトラブルの元となります。
なので線引きを具現化する工事、これが囲障工事です。

外構エクステリア工事

007

エクステリアとは 外部、外面、外観という意味が有り、エクステリア工事の代表例としては外壁や庭園、ブロック工事や土留め工事など外構の工事があります。
当社では多数の実績により、ノウハウの蓄積が多数ございますので、家の外観全体をトータルでご提案いたします。

宅地造成工事

008

宅地造成工事とは、土地に対しその地盤面の形状を、主に土を動かす事により建物の建築を容易にする為の工事のことです。

当社では道路造成も含め、一括で宅地造成とトータルでの施工で仕上げます。